スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

16式 食品カーボ分類表!!

2013-04-01
新年度です

 幕開けにふさわしいっ☆彡 か、どうかはわかりませんが今回はかねてから考えていた食品の分類別カーボ表をつくってみましたの回です( ゚∀゚)o彡

 僕自身は発症最初「食品交換表」の栄養指導を受け、その後自己流でカーボカウントへと進展させていったわけなのですが、食品交換表での知識や経験があったおかげで食品のカーボの読み取りは割とスムーズに行えたような気がします。食後血糖と糖質量の関わりが根拠として確立された最近では食品交換表主体のエネルギー管理は時にボロクソに言われたりもしますけど でも日本でカーボカウント指導が本格化してきたのは最近のことで、それ以前では食事に向けられる注意というものがこのような媒体を通してでしかできなかった実際もあります。
 食品交換表はエネルギー管理と栄養バランスの割合を整えるために有用な媒体ですが、もう1つ食品ごとの栄養成分について学びやすいことも利点の一つに挙げられると思います。使われている食品の糖質量を大体でもいいから把握しておくと外食の時なんかにも非常に助かります。食品ごとの分類はカーボカウントであまり見かけたことがなくってなので 

 と言うことで、食品のカーボで分類した表をわたくし16のオリジナルでちょっと作成してみました。特に検討も重ねず、僕がカーボカウントを行う際の大体の頭の中をつらづら書いてみただけなので(意図的に丸めたとこも多々あります)利便性にはちと欠けるかもですが、こんぐらいのことを考えてカウントしてるんだなってことを感じ取っていただけたならです♪

主食(穀類)主食のカーボ 1人前の糖質量  参照
果物   可食部100g当たリで酸味の強いもの10g~甘味の強いもの20g
※食品交換表の果物0.5単位分≒糖質10g    
副菜(Ⅰ)とうもろこし いも類 かぼちゃ ごぼう れんこん 豆類(大豆除く)
100g=10~20g※卵1個分くらいの大きさで糖質およそ10g さつまいもは20g
副菜(Ⅱ)アスパラガスオクラキャベツトマトなす大根ブロッコリー  大豆
にんじんピーマンねぎたまねぎかぶ白菜もやし 
100g=5~10g※カーボがそこそこ、量をまとめて食べることの多い食品をセレクト  50gぐらいの単位で考える
副菜(Ⅲ)きゅうり      葉物の野菜きのこ海藻こんにゃく  豆腐    
 
100g=5g未満※カウントしない       
乳・乳製品牛乳 200g ヨーグルト 120gで糖質およそ10g 豆乳は牛乳の半分 
 
※砂糖入りの製品に注意!! ※チーズ除く   
調味料煮物の糖分 重量の3% ~甘くどいものは5% 調味料は全体量により5g・10g・20gの3択からざざっと
ケチャップ・ソース・マヨネーズ・ドレッシングは1人分の糖質5g~10g  醤油・塩・酒・は0
揚げ物の衣は大きさにより5~30g (鶏から(小)~チキンカツ)  ジャムは重量の50%
その他肉・魚・卵・チーズ・油脂はカウントしない!

 さて、どうでしょう?これはざっくり、それとも細かすぎ、どちらにお感じでしょうか。
 主食の糖質量を決めちゃえば、後は簡単に見積もっちゃってる感じで僕はやってますけど (^▽^;

 度々ご紹介している大阪大学発案の糖質量簡易計算法ではおかずの糖質を20gで規定していたりしますが、これは食品交換表ベースで作成された病院食でのお話なので、実際の食生活の中でこれで問題なく行けるのかは正直ちょっと疑問に感じちゃいます。果物の0.5単位分を日々こまごまと摂るようにしていくのもやっぱりちょっと何ですしね(苦笑)
 他におかずの糖質を小鉢で5g、大皿で15gなんてのもあるみたいですが、食品交換表上がりの僕にとってはこれも物足りない感じがどうしてもしてしまいます。。まま、でも簡単な見積もり法でも色んなやり方やプロセスがあって、その中で自分のやりやすいもの、実践可能なものをまず選んで行かれるのが良いと思われます。

 こんなイチイチ計算が必要なカーボカウントなんてやってられねぇぜっ!!ってな方もきっとおられることでしょう。
僕もそのような気持ちはよく理解できるのですけど、でも例えカーボカウントしなくっても"糖質が含まれている食品" に着目し、多いかな~少ないかな~くらいのことを感じ取れるようにしておくことはきっと大事に思います。

これからカーボカウントを始めてみよう♪ な方の何かご参考になればです!!
でももっと「オレはこんな風にしてるぜっ」とか「表のここはもっとこうした方がいいんじゃないか」等のご意見ございましたら、コメント等いただけると幸いです(〃´ω`)

ランキング参加中1日1クリック♪
↓応援いただけると励みになります!
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
にほんブログ村

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

16(いちろく)

Author:16(いちろく)
T1DM暦14年の世迷い人。2013.6月よりインスリンポンプはじめました。。withノボラピッド⇒ヒューマログ
カーボカウントのこととか、食と健康についていろいろ学んだことを綴ります。
すべてはHappyな未来のために・・・

インスリンNews

最新記事

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。