スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

血糖値がフアンテイ

2011-04-13
「血糖値が不安定」
自分ばかりか周囲の人まで落ち着かなくしてしまう、100%マイナスイメージな言葉です。どうにかならないものでしょうか。
試しにカタカナにしてみましょう。
「ケットーチがフアンテー」
おおっ!なんだか少しカッコ良くなりました。これならもしかしてフアンテーをファンシーと勘違いした世の女性たちから羨望の眼差しで見つめられ、ファンキーと勘違いした若者たちからは「イカす!」と称えられることがあるかもしれません。
アレンジを加え、次の診察からはこう言ってみましょう。
「ケトーチがフアンティーなんですぅ~」 

・・・。んん~、やはりダメか。事態がより深刻になりかねない・・。
というわけで!?やはり不安定を何とかしましょう!いろいろありますが原因についてまとめてみます。
まず、自分で確認できることでは
1)注射部位
 同じところにばかり注射すると皮膚が硬くなり吸収が悪くなります。また、注射部位によってインスリンの効きが違います。
2)適切なインスリン投与
 できているようでできていないのがこれ。特に高血糖時に補正インスリンをする場合は慎重に!急に下げると急に上がりやすくなります。
3)喫煙やストレスの有無
 ストレスは慣れで適応できることがありますが、喫煙ではできません。「吸うな」とは言いませんが、吸うなら規則正しく吸いましょう!吸った分だけインスリンの効きが悪くなります。
4)運動や生理による代謝の変動
 これはもう・・、経験知を積み重ね対応していくしかないですね。
5)下痢など、お腹を壊していないか
 栄養素が吸収できませんからね。体調管理にも十分留意しましょう。胃の調子や動きも要チェック!

医学面からは
6)インスリンに拮抗するホルモンの分泌過剰や身体の炎症反応
7)胃や腸の神経障害

などがあります。気になる方は医師に相談しましょう。

インスリン拮抗ホルモンはその名の通りインスリンに対抗して血糖値を上げようとするホルモンのことです。その代表的なものにグルカゴンアドレナリン(最近映画になっていますね)があります。罹病期間が長いと低血糖からの回復が遅くなることが知られていますが、これはグルカゴンの分泌力低下が理由として考えられています。低血糖になるとグルカゴンの分泌は増大しますが、出番が多すぎると疲れちゃうわけですね。反対にグルカゴン分泌能がまだあるインスリン分泌の少ない患者(1型あるいは一部の2型糖尿病)では低血糖時以外でもグルカゴンが出すぎて問題になることがあります。こちらはインスリン量不足が誘因と考えられていて、この場合はやはり必要十分な(但し多すぎない!)インスリンの補充が必要です。昨今話題の糖尿病の新薬インクレチンにはグルカゴン分泌を抑えるはたらきを持つタイプのものがあります。現在のところインスリン分泌能の少ないタイプの患者はインクレチンの適応はありませんが、臨床応用がすすみインスリンと併用で利用できる日がじき来るでしょう。そしたらもっとコントロールがしやすくなるかも知れません。

ともあれ、血糖コントロールは出来るだけ平坦に!が基本です。
上げすぎない下げすぎない血糖コントロールを心がけましょう!
「ケットーチはアンティーしてます!
やっぱこれが明るくていいですね~

にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
にほんブログ村

Trackback

Comment

どーもです!
ご閲覧いただきありがとうございます!

天気のいい日曜の朝に読んでいるなど聞くと、なんだか少し心苦しい感じもします。。
あと、ネタはおおよそは自虐ネタと捉えていただけると幸いです(^▽^;

いささか説明が不十分な点もあるかもですが、疑問点などあればどしどし指摘して下さい♪
答えきれないことも多いですが、少なくともお金はかかりませんので(笑)
  • 2011-12-18│10:24 |
  • 16(いちろく) URL│
  • [edit]
改めましてコンニチハ!
遅くなりましたがようやく時間が作れたので、今記事を最初から読み直してるとこです。
天気のいい日曜の朝、ケットーチがフアンテーならのくだりに盛大に吹きましたwww
ただそれだけ(笑)
  • 2011-12-18│09:24 |
  • mayu7131 URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

16(いちろく)

Author:16(いちろく)
T1DM暦14年の世迷い人。2013.6月よりインスリンポンプはじめました。。withノボラピッド⇒ヒューマログ
カーボカウントのこととか、食と健康についていろいろ学んだことを綴ります。
すべてはHappyな未来のために・・・

インスリンNews

最新記事

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。